子育て

【中学生】男子の身長が伸びない理由は?3つの必要なことを知ってぐんぐん背を伸ばそう !

2020年7月20日

中学生男子身長を伸ばす方法
うちの息子中学生なんだけど身長が伸びなくて悩んでるの。どうしたら子どもの身長って伸びるのかしら
子どもの身長が低いままだとちゃんと伸びるのか心配になりますよね。
きなこ

「男の子は背が高い方がいい」など母親なりに理想を抱くものです。

私は、大学生と高校生の2人の息子を育てていますが、中学生の頃は周りと比べても小さく、朝会でもいつも一番前か2番目。

「このまま小さいままだったらどうしよう」とすごく悩みました。

当時いろいろと調べた結果、子どもの身長が伸びるためには栄養が必要ということ。

必死に食事で摂らせるように頑張りましたが好き嫌いもあり限界に!

きなこ
そこで秘策を見つけました!

この記事では、中学生の男の子の身長を伸ばすために必要なことを解説します。

この記事でわかること

  • 両親の身長から計算する将来の子どもの身長を知る
  • こどもの身長を伸ばすために必要なこと
  • 伸び盛り期はいつ来るか

結論からいうと子どもの身長を伸ばす栄養素を食事でとるのは限界があります。

私がみつけた秘策、成長サポートサプリを上手に利用して子どもの身長と学力を伸ばしましょう。

\必要な栄養素が取れる伸び盛り期専用グミ/

詳しくはコチラ

中学生男子の身長が伸びる時期は?

子どもが勉強するようになる方法

小学校高学年くらいになると女の子の方が先に背が伸びます。

そのため、男の子のママは、「うちの子本当に背が伸びるのかしら」と悩むことも。

きなこ
このまま伸びずに小さいままだったらどうしよう・・・という心配が私にもありました。

調べてみると、男の子で13歳、女の子で11歳くらいが伸びる時期といわれています。

ちなみに私の息子の背がぐんぐん伸び始めたのは中学2年生(14歳)の夏以降でした。

実は、簡単に自分の子どもが何センチくらいまで背が伸びるのか予測できる計算式があります。

自分の子どもがどのくらい身長が伸びるのか、目安がわかっていればその時期にしっかり対策するだけでOK。

中学生になっても身長が伸びないのは親からの遺伝が原因?

子どもの身長親からの遺伝

よく「親の身長が低いから子どもも小さい」とか「親の背が高いから子どもも高い」という目線で見ることがありますよね。

そこで、子どもの身長に親からの遺伝は関係あるのか調べてみました。

ポイントは2つ。

  • 両親の身長から子どもの身長予測を知る
  • 成長スパートを見逃さないこと

くわしく解説しますね。

両親の身長から子どもの身長予測を調べてみよう

子どもの将来の身長を予測する計算式があります。

子どもが男の子の場合→(父親の身長+母親の身長+13)÷2

子どもが女の子の場合→(父親の身長+母親の身長13)÷2

この計算式に当てはめてみましょう。

身長予測ができれば、自分の子どもは、だいたいこのくらいは伸びるんだと目安がわかります。

実際に私の息子に当てはめてみると

父170㎝+母153㎝+13=336÷2=168㎝

ということになります。

2人の息子の身長は長男170㎝、次男166㎝です。

次男は高校2年生なのでまだ少し伸びる余地はあるかもしれませんが、大学生の長男はここで身長は伸び止まりでしょう。

実際に計算してみると数センチの誤差はありますがほぼ合っていますね。

成長スパートを見逃さないこと

成長スパートとは

思春期に急に身長が伸びること

この成長スパートを見逃さないことが身長を伸ばすコツ。

個人差が大きいですが平均して訪れる年齢は

  • 男子→13歳頃
  • 女子→11歳頃

この頃がピークといわれているようです。

この時期に必要な栄養素をしっかり取らないと身長を伸ばすチャンスを逃してしまうことになるため見極めが大切です。

必要な栄養がしっかり摂れる成長サポートサプリを使いましょう。

\伸び盛りに食べる専用グミ/

詳しくはコチラ

中学生の子どもの身長を伸ばす方法

栄養たっぶりの食事

子どもの身長を伸ばすのに必要なのは

ポイント

  1. 睡眠
  2. 栄養素
  3. 適度な運動

と言われています。

でも、中学生ってものすごく忙しいんですよね。

部活が終わったら、「親の運転する車の中でおにぎりを食べてそのまま10時まで塾で勉強」というスケジュールをこなしていた同級生がたくさんいました。

結果、睡眠不足になるし、食事にも時間が取れないため必要な栄養素が取れない。

運動部に入っていれば、適度ではなくハードな運動で成長期にはあまり好ましくない生活をしている子もいました。

そのような子のお母さんに聞いてみました。

きなこ
栄養はどうやって取っているの?
とにかく時間がないから成長サポートサプリも利用してるの

だから、その子の身長はちゃんと伸びていたんだなと理解しました。

\伸び盛り期専用グミセノッピー/

詳しくはコチラ

寝る子は育つは本当

昔から「寝る子は育つ」という言葉がありますが、子どもの身長を伸ばすために「睡眠」は必須です。

成長ホルモンが出る時間は、夜の10時から夜中の2時に最大に分泌されるといわれています。

ということは、夜10時前にはぐっすり眠っている必要があるんです。

成長ホルモンの役割とは

  1. 背を伸ばす
  2. 記憶力の向上
  3. 老化の進行を防ぐ
  4. ストレスの緩和
  5. 肌組織の回復

などがあります。

こどもだけでなく大人にも必要な睡眠ですね。

身長を伸ばすために必要な栄養素

成長期に必要な栄養素

成長期に必要な栄養素はどのくらいか知ってますか?

カルシウム、ビタミンD、アルギニン、ビタミンB群などのバランスの良い栄養が必要です。

栄養不足になると

  • 身長が伸びない
  • 学力の低下
  • 体力の低下

も出てきてしまいます。

でも、必要な栄養素を毎日バランスよく食べさせるのはとても難しいこと。

画像のように卵19個ささみ22個なんて量が多すぎでとても食べられないし、家計もひっ迫してしまいます。

まして勉強も大切な中学時代だから栄養が取れないで学力低下なんて心配ですよね。

逆に必要な栄養をしっかり取っていれば学習意欲もわいて成績もきちんと上がるわけです。

成長サポートサプリを上手に活用しよう

毎日、子どもの健康や身長を伸ばすために栄養をしっかりとらせたいけど、実際問題むずかしいのは当然のこと。

私もバランスよく食べさせることにかなり気を使っていましたが、限界があると実感しました。

そこで、活用したのが「成長サポートサプリ」

子どもの成長に特化したサプリを食べさせると安心できます。

市販でも牛乳で溶かす飲むタイプなどがありますが、うちの子どもは牛乳が嫌いで飲めませんでした。

そこで、私が子どもの成長サポートサプリで見つけたのがセノッピーです。

1日2粒で必要な栄養素が取れるグミで、おやつ感覚で食べさせることができるんです。

きなこ
おやつグミ、子どもは好きですよね。

牛乳嫌いや食事でも好き嫌いが多いお子さんには特に便利な成長サポートサプリです。

価格も初回1ヶ月分で1980円でお試しでき1回だけ頼んで解約してもOK

定期縛りがないので気楽に試すことができます。(解約の連絡は必要です)

あなたのお子さんの伸び盛り期を見逃す前にしっかりと準備しておきましょう。

\必要な栄養摂取で簡単に子どもの身長を伸ばす/

詳しくはコチラ

まとめ:中学生男子の身長は伸ばせる!

サッカーする子ども

子どもの身長が伸びる時期は個人差がありますが、大切なのは睡眠・栄養摂取・適度な運動です。

今の子どもたちは勉強や習い事で忙しく、なかなか食事で必要な栄養がとれないのが現実。

でも成長期だからこそきちんとした栄養摂取や睡眠をとらないと背が伸びないということもあります。

そうならないためにも成長期に必要な栄養をしっかりとる工夫が必要です。

セノッピー学力を上げるために必要な栄養素DHAも入っていて、学力向上にも助けになる一石二鳥。

しかし、残念ながらセノッピーは店頭では売っていません。

公式サイトでお安くに購入できるのでチェックしてみてくださいね。

\子どもの成長期専用サポートグミ/

「子どもの成績を上げたい」でも塾に行かせる時間もないという方は通信教材がおすすめです。

あわせて読みたい
進研ゼミ中学講座口コミ
進研ゼミ中学講座のリアルな口コミ!塾なしで高校受験に合格した【実体験】ホンネの不満とメリットも!

続きを見る

あわせて読みたい
中学生の部活に親は必要
【体験談】中学の部活に親はストレスMAX!精神を壊しかけた私の乗り切り方!

続きを見る

-子育て
-

© 2020 なこどっく