いわき おすすめのもの

カーブスの無料体験ってぶっちゃけどうなの?持ち物や服装は?勧誘はしつこい?体験してみた正直レポ!

2022年6月11日

カーブスの無料体験レポ勧誘はしつこいの?

女性だけのフィットネスで有名なカーブス。

無料体験に行ってみたいけど、勧誘がしつこかったらいやだな…ぶっちゃけどうなの?

そんな風に、一歩踏み出せないかたもいるのではないでしょうか。

実際わたしも体験するまで心配でした。

この記事では、カーブスの無料体験をしてみての感想や持ち物、流れなどをくわしくレポートしたいと思います。

カーブスの無料おためし体験に行くまで

40代更年期もあり体力をつけたいとはずっと思っていました。

一度フィットネスジムの見学にも行きましたが、もうグループができていてお団子になっておしゃべりしている人たち…。

目に見えない縄張りのようなものを感じ、新参者はちょっと行きにくい雰囲気で断念してしまいました。

カーブスも女性だけのフィットネスなので、おばちゃんたちのおしゃべりや縄張りなんかがあるのかと心配もあり、無料体験に行くのも勇気がいりましたよ。

そんな心配を持ちつつも「よし!無料体験行ってみよう」と重い腰を上げたのは、こんな理由から。

  • 体重増加
  • 高血圧や高コレステロール
  • 在宅ワークで籠りがち

このままだと、メンタル的にも身体的にもダメになってしまいそう…。

という切羽詰まった感がありました。

実際に無料体験してみての感想

結論からいうと、思っていた以上によかったです。

1回の無料体験で私が感じたのは以下のようなこと。

  • 会員同士の無駄なおしゃべりは一切なし
  • コーチは明るくてやさしい
  • 身体に痛みがある部分は注意して無理にやらせない
  • 褒めてくれるのでやりがいがある

自己流でトレーニングするよりも、ちゃんとしたやり方を指導してくれるので安心でした。

きなこ
何より、会員同士の余計なおしゃべりがないので「自分にコミット」という感じがとっても心地よかったです。

カーブス無料おためし体験までの流れ

私が申し込んだ方法は、インターネットからでした。

簡単なアンケートに回答しながら進めていき、最寄りの店舗を選択し、名前や電話番号・希望時間を入力して申し込みます。

翌日以降に選択した店舗のコーチから電話連絡が来て事前確認。

  • 今の身体の悩み
  • 痛みがある部分の確認
  • 無料体験の際の持ち物

など、聞かれて体験日の時間を確定します。

無料体験時の持ち物や服装は

事前の電話のときに、体験日当日の持ち物を知らせてくれます。

持ち物

  • サンダル以外の靴

私が行った店舗での持ち物は、内履きのみ。

サンダル以外の靴を持ってくるようにとのことでした。

新しい靴買わなきゃダメ?と思い聞いてみましたが、靴の裏をしっかり拭いたものならOKとのこと。

きなこ
入会するかわからない方は、余計な出費は必要ないと思います。

ちなみに服装は「動きやすい服」ということでしたが、ズボン派ではない私は、家で着るようなワイドパンツをはいていきました。

でも、実際に運動している方は、動きやすいTシャツやズボンでやっている方がほとんどで、Gパンやワイドパンツで運動している人は私がみた限りいませんでした。

無料体験時にやること

無料体験のときにしたことは…

  • 身長・体重測定
  • 設備の説明
  • 2種類ほどの機械を体験

身長・体重測定

体脂肪や骨格筋率、身体年齢などが出る体重計に乗り、しっかりと今の状態を計測します。

身長や体の固さを計る機械などもやりました。

設備の説明

設備といっても、本格的な更衣室や鍵付きロッカーなどはなく、試着室のようなカーテンで仕切った更衣室が2つ。

そして、外履きの靴と荷物を入れるための扉のない棚があるだけです。

サクッと行って帰ってこれるようなラフな感じがコンセプトなので、貴重品はあまり持っていかないほうがいいかもしれません。

2種類の機械を体験

カーブスには数種類の筋トレ機械がありますが、体験時には2種をコーチの指導の元に使いました。

太ももの筋肉に効くような感じが体験だけで感じられたのはよかったですね。

無料体験時にかかった時間

あくまで私の場合ですが、11時に行って終わったのが13時近く。

入会の手続きもあったからかと思いますが、時間に余裕を持っていくのがよいかと思います。

カーブスって勧誘はしつこいの?

カーブスの口コミで気になるのが「勧誘がしつこい」という声。

実際のところ、私が感じたのは「確かに勧誘はあるかも…」です。

この勧誘というのは、何かものを勧めるとかではなく「どなたかお友達を紹介してくれませんか?」というもの。

私の場合は入る気満々だったので、入会を強く勧められたということはありませんでしたが「当日に入ると入会金が半額になるお得なキャンペーンもやっています」といわれました。

気になったのは、入会手続き直後に「今回体験してみてどなたか紹介したい方はいますか?」と聞かれたこと。

きなこ
まだ1回しか体験していないのに紹介ってどうなのかしら…と、内心思った次第です。

そして通い始めて数回目のことですが、定期的に体重などを計る「計測」の機会があり、その時にも「誰か紹介したいお友達いませんか?」と聞かれました。

カーブス入会金無料

きなこ
こんなチラシをもらいちょっと複雑な気持ちに…

正直カーブスは痩せたくて行っているし、そもそも自分にコミットなので友達とワイワイやるような運動ではないと思います。

「友達がいるから続けられる」という人ももちろんいると思いますが、私は知っている人がいないところでコツコツ運動したい派なので、主体的に紹介したいとは思いません。

感じ方は人それぞれですが、私個人的にはちょっと勧誘はあったかなぁと感じましたね。

ただ、まったく強引ではないので「いないです…」といえば、それ以上言ってくることはありませんのでご安心を。

カーブスはいつ入会するのがオトク?

カーブスは月ごとにキャンペーン内容が変わるようです。

あくまで私の印象ですが、体験は月初めのキャンペーン内容をチェックしてからがおすすめ!

私が体験を申し込んだのは2022年の5月27日(土)。

そのときのお得なキャンペーンは「体験時に入会手続きすると入会金(16500円)が50%オフ」になるということでした。

月謝は日割りになるとのことでしたので、入会の手続きだけして6/1日から通うことにしました。

6月に入って行ってみると、なんと「6月7月入会金無料キャンペーン」の旗とチラシがペタペタと室内に貼ってあるではありませんか!

実際に運動し始めたのは6月。

体験と入会手続きを5月にしただけで、8250円の入会金が発生してしまいました…。

きなこ
体験を数日待って6月にしていれば…と、正直ものすごく損した気持ちになって心が折れかけました

こういったこともあるので、気になっている方は月初めにカーブスの公式サイトでキャンペーン内容をチェックしてから体験申し込んでみてください。

私は支払った入会金の元が取れるよう、しっかりと継続して通いたいと思っています。

-いわき, おすすめのもの

© 2022 なこどっく