おすすめのもの

カフェインレスコーヒーはまずい?妊娠中にこそ飲んでほしいおすすめを紹介

2020年1月14日

カフェインレスコーヒーは妊婦におすすめ

妊娠してからお腹の赤ちゃんが心配でカフェインコーヒーは控えているけどやっぱりたまにはコーヒーが飲みたくなる。

 

わたしはとても神経質でふたりの子どもを妊娠中は口にするものすべてを気にしていました。

お腹のこどものためにカフェインもいっさい飲まなかったくらいです。

 

でも毎日の日課のように飲んでいたコーヒー。

本当はたまに飲みたくなる・・・

「妊娠中でも安心して美味しく飲めるカフェインレスコーヒーはないかな」と探していました。

 

私が妊娠当時、「美味しいカフェインレスコーヒーがあったらよかったのに!」と思ったくらい。

 

そこでコーヒー好きの妊婦さんによいカフェインレスコーヒーを見つけたので紹介します。

きなこ
妊娠当時の私なら必ず飲むでしょう。

こんな方に向けた内容

  • 代用コーヒーのたんぽぽコーヒーやルイボスティー以外にももっと本格的な焙煎コーヒーをカフェインレスで美味しく飲みたい。
  • どうせ飲むなら妊娠中に必要な栄養も一緒にとりたい。
  • コーヒーが大好きで妊娠中でも安心して飲めるようなコーヒーを探している

「カフェインレスコーヒーはまずい」と思っている人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

\栄養がしっかりとれるカフェインレスコーヒー/

詳しくはコチラ

 

やさしい黒豆玄米珈琲

カフェインレスコーヒーは本当にまずいの?

カフェインレスコーヒーはまずい

「カフェインレスコーヒーがまずい」といわれる理由は酸味や苦みのバランスが崩れてしまうから。

これはカフェインを取り除く工程のときにどうしても出てしまうもの。

初めてドイツで開発されたカフェインを取り除く方法が「有機溶媒抽出法」というものでした。

 

この方法は化学薬品を使う方法で味や風味が落ちやすく毒性のある化学成分が残ってしまう恐れも。

でもこの方法は日本で作ることが認められていないので国産のものを選べば大丈夫。

 

最近では「水抽出法」や「二酸化炭素を使ってカフェインを取り除く方法」がありこれらは風味が損なわれないといわれています。

  • 日本で作られているか
  • パッケージで水抽出法か二酸化炭素抽出かをよくみる

 

この2つを気にしてカフェインレスコーヒーを選べはまずくないコーヒーを飲むことができます。

 

カフェインレスでも美味しく飲めるコーヒーは?

カフェインレスコーヒーおすすめ

「カフェインレスコーヒー」といってもいろいろ種類もあるし妊娠中に飲むにはお腹の赤ちゃんに影響がないか心配になってしまいますよね。

実はカフェインレスコーヒーでもカフェイン含有量が0ではないのです。

ミスドのカフェインレスコーヒーでも「カフェインを97%カット」なんです。

カフェインを97%カットした生豆を使用。
カフェインレスでもしっかりとしたコーヒー感を
お楽しみいただくためにオリジナルブレンドを開発。

ミスタードーナツ公式ホームページより引用

このように完全にカフェインが0というものがないのが現状。

 

そこで妊娠中でも安心して飲める本格焙煎カフェインレスコーヒーがないか探しました。

妊娠中でも安心して飲めるカフェインレスコーヒー

妊娠中でも安心して飲めるカフェインレスコーヒーを見つけました。

やさしい黒豆玄米珈琲です。

妊娠中はママが食べたり飲んだりしたものが赤ちゃんにも影響してしまうので口に運ぶものにも神経質になります。(体験談)

 

神経質になりがちな妊娠中でも安心して飲めるのが黒豆玄米コーヒーなんです。

女性にいい成分がある黒豆を本格焙煎してで香ばしくなるように工夫され作られているもの。

コーヒー好きの方にも満足できる代用カフェインレスコーヒーです。

 

ノンカフェインのコーヒー代用商品ではタンポポコーヒー、ルイボスティーなどが有名ですが、黒豆玄米コーヒーもノンカフェインで多くの妊婦さんが飲んでいます。

 

コーヒーも豆からできているし、黒豆もおなじ豆なので代用できるのもわかりますよね。

 

黒豆玄米コーヒーは女性によいとされる黒豆が入っているので、本格焙煎のような香ばしいコーヒーが好きな人も満足できるカフェインレスコーヒーです。

黒豆玄米コーヒーは妊娠・授乳中にこそ飲んでほしい

黒豆玄米コーヒーは黒豆と玄米を焙煎して作っているためカフェインを気にすることがないのが魅力。

もちろんカフェインは0です。

黒豆でとれる健康効果が高いので特に妊娠、授乳中の人には美味しくコーヒーが飲めて栄養的にも安心。

飲むだけで体に良い栄養が取れる

黒豆玄米コーヒーにはいっている栄養をまとめますね。

黒豆玄米コーヒーに含まれる栄養

  • ポリフェノール
  • ビタミンB1・B6・E
  • ミネラル
  • イソフラボン
  • カリウム
  • 食物繊維
  • ギャバ
  • たんぱく質
  • フィチン酸

これらすべて女性にこそ必要な栄養素なんです。

必要な栄養素が飲むだけで一緒にとれるのはかなり魅力的。

特に妊娠中には食べ物の好みが変わったりして食べられずうまく栄養が取れないということも。

 

妊娠後期になるとむくみもひどくなるしビタミンやミネラル不足にも。

サプリメントもいいけれどお腹の赤ちゃんのためにできれば国産で自然なものを摂取したい。

「きちんと栄養が取れていない」と考えるだけで赤ちゃんのことが心配になったりしてストレスになっていませんか?

きなこ
妊娠中は赤ちゃんとママの二人分栄養を取らないといけません

黒豆玄米コーヒーはノンカフェインで飲めてこれだけの栄養が一緒にとることができるのでとても優秀な飲みものなんです。

妊娠中の女性の悩みを解決

妊娠中は血圧が高めになったり、むくみがひどくなりがち。

 

健診でむくみがひどかったり血圧が高いとわかるとまた心配事が増えてしまいます。

「なんとかして改善したい!」だけど妊娠中は思うように身体が動かなかったりしてまた落ち込んだり・・・

そんなときも黒豆玄米コーヒーにはカリウムが含まれているのでむくみや血圧で悩んでいる人にもおすすめ。

カリウムには身体の余分な塩分を排出してくれる作用があるので血圧高めやむくみに最適。

当てはまるかチェック

  • 妊娠中の女性
  • 授乳中の女性
  • こども
  • 生理前や睡眠不足でカフェインを控えたい人

これらにあてはまる人は黒豆玄米コーヒーを飲んでみることをおすすめします。

\黒豆玄米コーヒー/

もっと詳しく

購入はこちら


 

カフェインレスコーヒーはまずいと思ってる人は飲んでみよう!

カフェインレスコーヒーまずいと思っている人

「実際に見てみないとわからない」というかたへ動画がありましたので、色や濃さなど確認してみてくださいね。


黒豆玄米コーヒーは濃さを調整できるので濃いめに作ってミルクや豆乳で割りラテで飲むのもおすすめ。

口コミも見つけました。

このように「味も心配なく妊婦さんにこそ飲んでほしい」とあります。

「カフェインレスコーヒーがまずい」という評判がくつがえされますね。

コーヒーが大好きだけどカフェインが気になる妊婦中や授乳中、むくみや血圧が心配な人は黒豆玄米コーヒーを試す価値ありです。

\黒豆玄米コーヒー/

詳しくはコチラ

購入はこちら


 

もし、どうしてもコーヒーでおいしいカフェインレスコーヒーが飲みたいなら断然ネスカフェバリスタ

マシンが無料で借りられるので自宅でカフェ気分が味わえます。

\カフェインレスメニューを見てみる/

詳しくはコチラ



-おすすめのもの

© 2020 なこどっく